yokosuka-cruise001

普段このブログは飲食関連の記事しか挙げていないのですが、今回は趣向を変えまして横須賀の軍港めぐりについて書いてみたいと思います。

私は軍艦についての知識はほとんど持ち合わせていなかったのですが、一緒にいった同行者が大の軍事好きということもあってせっかくですのでクルーズに参加することに。

これが思った以上におもしろく記事にしてみようと思った次第です。

 

YOKOSUKA軍港めぐり

yokosuka-cruise002

「YOKOSUKA軍港めぐり」は横須賀港にある汐入ターミナルを出発地点としてアメリカ海軍横須賀基地。そして長浦港の海上自衛隊司令部を海から眺めることのできる日本でも唯一のツアーになります。

運行は毎日行っており、ガイドさんの話によると年末年始やクリスマスシーズンには夜のライトアップもされて非常に綺麗で見どころがあるそうです。

10:00の便を始めとして一時間おきに16:00の便まで乗船することができます。ツアーにかかる時間は45分から50分ほどになります。

予約しなくても当日券で入場することができますが、確実に乗船したい場合は予約は必須です。私が訪れたときも人だかりですごいことになっていましたので。

予約はこちらの公式サイトから行うことができます。

時刻表/乗船料

料金は一人1,400円。小学生以下は700円になります。

車の場合ですと目の前にあるショッパーズプラザに駐車すると駐車代が料金に応じて無料になりますのでこちらに停めるのがオススメです。

 

気軽に軍艦を愉しむことのできる軍港めぐり

yokosuka-cruise003

イオンが目印のショッパーズプラザに車を停めて港側に出ると、すぐに受付のある汐入ターミナルに到着します。

まだ出港時間には2,30分あったのですが、この通りすごい人だかりが出来ていました。

yokosuka-cruise004

奥に見える白い船にてクルーズは開始します。

乗船用の桟橋から続く人だかりはすべて次回のクルーズの乗船客です。先に乗船した方から順番に好きな席へと座れるシステムのため早めの行動が重要になります。

ここからイオンを振り合えるとチケット売り場へと続く道を発見することができます。

yokosuka-cruise005

こちらをくぐったところにある狭い路地にあるのがチケットカウンターです。

チケットカウンターにも列ができていました。

インターネットで予約するとスムーズに乗船することができるので、やはり予約しておいたほうが無難だと思います。

yokosuka-cruise006

予約した名前を伝え料金を支払います。

金額に応じてショッパーズプラザの駐車代割引が行えますので、駐車券を忘れないようにしましょう。

yokosuka-cruise007

クルーズ自体は45分ほどですが、人数に合わせて金額により駐車代が無料になりますので、どぶ坂散策や食事なども合わせて楽しむことができます。

またこちらのチケットカウンターにはちょっとしたバーも用意されており、お土産やアルコールを嗜むこともできます。

yokosuka-cruise008

ゆっくりとビールでも呑みながらクルーズの時間を待ちたいところでしたが、先ほどの行列を見たのでうかうかはしていられません。

桟橋に戻るとさらに倍の人だかりが出来上がっていました。

yokosuka-cruise009

チケットはこのような感じです。乗船時に見せることによって中に入ることができます。

チケットと共にちょっとしたパンフレットもついてくるので時間を待つにはちょうどよいかも。港からすでに軍艦が見えていますので、そちらを眺めていても充分に愉しめます。

yokosuka-cruise010

ちなみにチケットの裏側には猿島行きの割引がついていました。

こちらは三笠公園から出港できますので、ついでに猿島でバーベキューや海水浴をして一日横須賀を愉しむときにはちょうどいいですね。

 

いよいよ乗船の時間がやってまいりました。

yokosuka-cruise011

それにしてもすごい人数です。

エアコンの効いた一階はすでに埋まっており、二階も座れる席はほとんどありませんでした。

二階はこういった感じになります。

yokosuka-cruise012

屋根もついていますので陽射しは大丈夫かと。ただし後ろ側は直射日光を浴びることになります。

立ち乗りもオーケーですので、写真をメインに撮られたい方は二階で自由に動ける方がよい一枚が撮れると思います。

yokosuka-cruise013

まずは潜水艦。

こちらは桟橋からも確認することができました。

潜水艦は隠密行動が基本のため船体にナンバリングがされていません。

yokosuka-cruise014

そして海上自衛隊のイージス艦です。

手前に写っているのはイージス艦の護衛艦になります。イージス艦は八角形のレーダーがついていますのでわかりやすいですね。

この日は世界最大の原子力空母ロナルド・レーガンと共に第七艦隊のイージス艦がいなかったので残念でした。乗船人数5,000人の超大型空母ですので、その迫力はすごそうです。

そしてこの対岸がアメリカ領土ということに不思議な印象をうけます。

yokosuka-cruise015

長浦港に到着しました。

こちらは全長141mの「うらが」です。間近で見ると圧倒されます。ロナルド・レーガンは333mありますので、さらに大きいのか。

yokosuka-cruise016

長浦港と横須賀港を繋ぐ新井掘割水路。

明治時代に作られたというから驚きです。こちらを通って横須賀港へと戻っていきます。

このように軍艦に明るくない私でも、ガイドさんがおもしろおかしく解説を交えながら見どころを案内してくれるので充分に愉しむことができます。意外にも女性が多かったのが印象的でした。

yokosuka-cruise017

最後にずらりと並んだ海上自衛隊の軍艦です。

こういうときにはよいカメラがあればよかったな、と後悔しますね。何せ私は基本的に携帯のカメラでしか撮影しませんので、勿体ない気がしてきます。

 

さて、イオンの見えるショッパーズプラザに到着するとクルーズは終了です。

yokosuka-cruise018

45分の道のりでしたがあっという間のクルーズでした。

軍艦を見ていたら海軍カレーが食べたくなったので、どぶ坂にむかうことにしましょう。駐車券もまだ無料の時間がありますしね。

海軍カレー第一号!!魚藍亭【よこすか海軍カレー館】 | 流しのバーテンダー

しかし、ここでまだ帰ってはいけません。

チケットに書いてあるナンバーで便ごとにプレゼントが当選するからです。さっそく先ほどのチケットカウンターに戻って確認することにします。

yokosuka-cruise019

結果は……

残念ながらハズレでした。

 

年末年始の軍艦ライトアップなどもそうですが、その時々によって寄港している軍艦も変わるため何度いっても飽きないツアーになりそうですね。

YOKOSUKA軍港めぐり。ぜひ軍艦に興味のない方にもオススメです。

 

よこすか海軍カレー 200g×5個

≪国内旅行≫リピーター続出!クラブツーリズムの大好評ツアーはこちら