ポムロール地区はサン・テミリオン地区と同じ地域にあたり、ワインの積み出し港として繁栄したリブルヌ市の北にあります。テロワールは粘土石灰質の土壌にクラス・ド・フェールと呼ばれる酸化鉄を含んでいるのが特徴です。

基本的にはメルロー主体の赤ワインが生産されていますが、中にはメルロー100%というワインも存在しています。

小さなガレージで醸造されていたことから命名されたガレージワインや、これまで無名だったワインが注目され市場価格が跳ね上がったことで知られるシンデレラワインを多数産出した地域としても有名な土地で、AOCはポムロールラランド・ド・ポムロール。どちらも赤ワインになります。

 

ポムロール地区の慣習上の格付け

ポムロール地区に格付けというものは制定されていませんが、格付けワインに匹敵するほどの良質なワインを生産するシャトー・ペトリュスやシャトー・ル・パンを筆頭とした優良生産者が多く存在しています。

このようなポムロール地区のワインに対して、暗黙のうちに格付けが行われているので慣習上の格付けと呼ばれているのです。

 

ポムロール地区の慣習上の格付けシャトー一覧

・シャトー・ペトリュス

・シャトー・ラ・フルール・ペトリュス

・シャトー・レヴァンジル

・シャトー・ラフルール

・シャトー・トロタノワ

・シャトー・ル・パン

・シャトー・セルタン・ド・メイ

・シャトー・ネナン

・ヴュー・シャトー・セルタン

・ドメーヌ・ド・レグリーズ

・シャトー・ラ・コンセイヤント

・シャトー・ラトゥール・ア・ポムロール

・シャトー・プティ・ヴラージュ

・シャトー・ド・サル

・シャトー・ガザン

 

 

ワインの勉強や飲み方について | 流しのバーテンダー

その他のボルドー地方のワインについて

メドック地区のワイン

ボルドー市の北側、ジロンド河左岸に位置したメドック地区は約120kmにも及ぶワインの銘醸地。厳密に言うとオー・・・・

コメントなし

グラーヴ地区のワイン

ガロンヌ川左岸、ボルドー市の南に位置しており、ガロンヌ川やその支流によってピレネー山脈や中央山塊から運ばれてき・・・

コメントなし

サン・テミリオン地区のワイン

サン・テミリオン地区はリブルヌ市の北、ドルドーニュ川右岸に広がるワインの銘醸地です。粘土石灰質や粘土質の土壌に・・・

コメントなし

ポムロール地区のワインと慣習上の格付けについて

ポムロール地区はサン・テミリオン地区と同じ地域にあたり、ワインの積み出し港として繁栄したリブルヌ市の北にありま・・・

コメントなし

ソーテルヌ地区のワイン

ボルドー市の南、ガロンヌ川左岸に位置するソーテルヌ地区は甘口の白である貴腐ワインの生産地域として有名です。18・・・

コメントなし