ボルドー市の北側、ジロンド河左岸に位置したメドック地区は約120kmにも及ぶワインの銘醸地。厳密に言うとオー・メドック地区とメドック地区で構成されていますが、この二つをまとめてメドック地区と呼ばれます。

5大シャトーを筆頭としたボルドーの格付けワインと言えば、1855年のパリ万国博覧会のものが挙がりますが、グラーヴ地区にあるシャトー・オー・ブリオンを除いたすべての格付けシャトーが、ボルドーの格付けワインとしてこのメドック地区にあるシャトーで構成されています。

シャトー・ラフィットやシャトー・マルゴーなど誰もが知っている有名なシャトーたちがひしめき合うボルドーでももっとも華やかな場所とも言われており、土壌は砂利が多く、水捌けがよいのが特徴です。主要品種はカベルネソーヴィニヨンですが、カベルネ・フランやメルロー、カルムネール、プティ・ヴェルドも栽培されています。

 

地区のAOCはメドックオー・メドック

村名AOCは6つあります。

サン・テステフ

ポイヤック

サン・ジュリアン

リストラック・メドック

ムーリス

マルゴー

 

メドック地区の格付け

1855年に行われたパリ万国博覧会にてソーテルヌ地区と共に格付けされたメドック地区。これはナポレオン三世に命令によりボルドー商工会議所によって制定されました。

階級は一級から五級。

・一級5シャトー

・二級14シャトー

・三級14シャトー

・四級10シャトー

・五級18シャトー

合計で61シャトーになります。

例外を除いて当時の格付けがそのまま利用されているため、実際には階級が低くとも評価の高い人気の銘柄も存在しています。

 

メドック地区格付けシャトー一覧

プルミエ・グラン・クリュ(一級)

ポイヤック

・シャトー・ラフィット・ロートシルト

・シャトー・ラトゥール

・シャトー・ムートン・ロートシルト

マルゴー

・シャトー・マルゴー

ぺサック・レオニャン

・シャトー・オー・ブリオン

 

ドゥジェム・グラン・クリュ(二級)

サン・テステフ

・シャトー・モンローズ

・シャトー・コス・デストゥルネル

ポイヤック

・シャトー・ピション・ロングヴィル・バロン

・シャトー・ピション・ロングヴィル・コンテス・ド・ラランド

サン・ジュリアン

・シャトー・デュクリュ・ボーカイユ

・シャトー・レオヴィル・バルトン

・シャトー・レオヴィル・ポワフェレ

・シャトー・レオヴィル・ラス・カーズ

・シャトー・グリュオ・ラローズ

マルゴー

・シャトー・ローザン・セグラ

・シャトー・ローザン・ガシー

・シャトー・デュルフォーレ・ヴィヴァン

・シャトー・ラスコンブ

(カントナック)

・シャトー・ブラーヌ・カントナック

 

トロワジェム・グラン・クリュ(三級)

サン・テステフ

・シャトー・カロン・セギュール

サン・ジュリアン

・シャトー・ラグランジュ

・シャトー・ランゴア・バルトン

マルゴー

・シャトー・フェリエール

・シャトー・マレスコ・サン・テグジュペリ

・シャトー・マルキ・ダレーム・ベッケー

(カントナック)

・シャトー・ディサン

・シャトー・パルメール

・シャトー・カントナック・ブラウン

・シャトー・キルワン

・シャトー・ボイド・カントナック

・シャトー・デスミライユ

(ラバルド)

・シャトー・ジスクール

オー・メドック

(リュドン)

・シャトー・ラ・ラギューヌ

 

カトリエム・グラン・クリュ(四級)

サン・テステフ

・シャトー・ラフォン・ロシェ

ポイヤック

・シャトー・デュアール・ミロン・ロートシルト

サン・ジュリアン

・シャトー・サン・ピエール

・シャトー・ベシュヴェル

・シャトー・ブラネール・デュクリュ

・シャトー・タルボ

マルゴー

・シャトー・マルキ・ド・テルム

(カントナック)

・シャトー・プージェ

・シャトー・プリュレ・リシーヌ

オー・メドック

(サン・ローラン)

・シャトー・ラ・トゥール・カルネ

 

サンキエム・グラン・クリュ(五級)

サン・テステフ

・シャトー・コス・ラボリ

ポイヤック

・シャトー・バタイエ

・シャトー・オー・バタイエ

・シャトー・クロワゼ・バージュ

・シャトー・オー・バージュ・リベラル

・シャトー・ランシュ・バージュ

・シャトー・ランシュ・ムサス

・シャトー・ポンテ・カネ

・シャトー・グラン・ピュイ・デュカス

・シャトー・グラン・ピュイ・ラコスト

・シャトー・ペデスクロー

・シャトー・ダルマイヤック

・シャトー・クレール・ミロン

マルゴー

(アルサック)

・シャトー・デユ・テルトル

(ラバルド)

・シャトー・ドーザック

オー・メドック

(サン・ローラン)

・シャトー・ベルグラーヴ

・シャトー・カマンサック

(マコー)

・シャトー・カントメルル

 

 

ワインの勉強や飲み方について | 流しのバーテンダー

その他のボルドー地方のワインについて

ソーテルヌ地区のワイン

ボルドー市の南、ガロンヌ川左岸に位置するソーテルヌ地区は甘口の白である貴腐ワインの生産地域として有名です。18・・・

コメントなし

ポムロール地区のワインと慣習上の格付けについて

ポムロール地区はサン・テミリオン地区と同じ地域にあたり、ワインの積み出し港として繁栄したリブルヌ市の北にありま・・・

コメントなし

メドック地区のワイン

ボルドー市の北側、ジロンド河左岸に位置したメドック地区は約120kmにも及ぶワインの銘醸地。厳密に言うとオー・・・・

コメントなし

グラーヴ地区のワイン

ガロンヌ川左岸、ボルドー市の南に位置しており、ガロンヌ川やその支流によってピレネー山脈や中央山塊から運ばれてき・・・

コメントなし

サン・テミリオン地区のワイン

サン・テミリオン地区はリブルヌ市の北、ドルドーニュ川右岸に広がるワインの銘醸地です。粘土石灰質や粘土質の土壌に・・・

コメントなし