ガロンヌ川左岸、ボルドー市の南に位置しており、ガロンヌ川やその支流によってピレネー山脈や中央山塊から運ばれてきた小石や砂利に覆われたグラーヴ地区はメドックが有名になる以前からフランスワインの有力産地でした。

ローマ時代から続くブドウ栽培の歴史により、カベルネソーヴィニヨン主体の赤ワインだけでなくソーヴィニヨン・ブラン主体の辛口白ワインも生産されています。

 

地区のAOCは赤、白共にグラーヴ。セミオンとソービニヨン・ブランから生まれる半甘口の白ワインもあり、こちらはグラーヴ・シュペリュールを名乗ることができます。

また村名AOCでは赤、白共にペサック・レオニャンというものもあり、1855年の格付けで第一級ワインとして選ばれたシャトー・オー・ブリオンもこの地区になります。

 

グラーヴ地区の格付け

グラーヴ地区の格付けは1953年に初めて制定され、1959年に改定されました。特徴は赤ワインのみ格付けされたシャトーや赤、白ワイン両方とも格付けされたシャトーが存在していることです。

・赤ワインのみ格付け7シャトー

・白ワインのみ格付け3シャトー

・赤、白認められている6シャトー

合計16シャトーになります。

 

グラーヴ地区の格付けシャトー一覧

赤ワインのみの格付け

ペサック

・シャトー・パプ・クレマン

・シャトー・オー・ブリオン

レオニャン

・シャトー・ド・フューザル

・シャトー・オー・バイイ

タランス

・シャトー・ラ・ミッション・オー・ブリオン

・シャトー・ラ・トゥール・オー・ブリオン

マルティヤック

・シャトー・スミス・オー・ラフィット

 

白ワインのみの格付け

タランス

・シャトー・ラヴィル・オー・ブリオン

ヴィルナーヴ・ドルノン

・シャトー・クーアン

・シャトー・クーアン・リュルトン

 

赤白認定されているシャトー

レオニャン

・ドメーヌ・ド・シュヴァリエ

・シャトー・マラルティック・ラグラヴィエール

・シャトー・カルボニュー

・シャトー・オリヴィエ

マルティヤック

・シャトー・ラトゥール・マルティヤック

カドゥジャック

・シャトー・プスコー

 

 

ワインの勉強や飲み方について | 流しのバーテンダー

その他のボルドー地方のワインについて

ソーテルヌ地区のワイン

ボルドー市の南、ガロンヌ川左岸に位置するソーテルヌ地区は甘口の白である貴腐ワインの生産地域として有名です。18・・・

コメントなし

ポムロール地区のワインと慣習上の格付けについて

ポムロール地区はサン・テミリオン地区と同じ地域にあたり、ワインの積み出し港として繁栄したリブルヌ市の北にありま・・・

コメントなし

サン・テミリオン地区のワイン

サン・テミリオン地区はリブルヌ市の北、ドルドーニュ川右岸に広がるワインの銘醸地です。粘土石灰質や粘土質の土壌に・・・

コメントなし

グラーヴ地区のワイン

ガロンヌ川左岸、ボルドー市の南に位置しており、ガロンヌ川やその支流によってピレネー山脈や中央山塊から運ばれてき・・・

コメントなし

メドック地区のワイン

ボルドー市の北側、ジロンド河左岸に位置したメドック地区は約120kmにも及ぶワインの銘醸地。厳密に言うとオー・・・・

コメントなし