monde011

山梨県笛吹市にあるワイナリー「モンデ酒造」

こちらはワインの生産だけでなくリキュールやブランデーなども販売がなされております。

ウイスキーの生産もかつては行われておりましたが、現在は販売されておりません。実際に現地にて見学を行った際にそれらしい機材がありましたので、今後の復活を期待するばかりになります。

地ウイスキーも生産していた山梨のワイナリー【モンデ酒造】 | 流しのバーテンダー

モンデ酒造

1952年設立。当初はモンデ酒造という名前ではなくワインやウォッカの製造を行っていた「東邦酒造」としてスタートしました。

その後1960年に「モロゾフ酒造」と名前を改めます。

1967年玉露リキュールとチェリーブランデーがモンドセレクションで金賞、銀賞を受賞したことと、フランス語で世界を意味するモンデという言葉にちなんで、1972年には現在の「モンデ酒造」となりました。

2000年代に入ると国際ワインコンクールで山梨県産の甲州やマスカットベリーA、自社畑栽培によるヤマソーヴィニオンがいくつもの賞を受賞して一躍有名になります。

珍しいところでは缶ワインや一升瓶のワインなどの他にも上記したリキュール類や梅酒、ブランデーなどを生産しています。

 

ローヤルクリスタル

ブドウの房をモチーフとした瓶が特徴的なワイナリーが造る山梨県の地ウイスキー。

10年以上熟成させたブレンデッドウイスキーになります。

モルトウイスキーとグレーンウイスキーをブレンドの後樽詰めしており、個性の強い味わいが特徴です。

1983年から1985年にかけてモンデ酒造が蒸留していたウイスキーが使用されているということですが、真相は不明です。実際に現地にて蒸留器の確認はできましたが、一般的なポットスチルというわけではなくブランデーやリキュールなどに使用されている蒸留器かもしれません。

現在、モンデ酒造ではウイスキーの販売は行われておりませんが、ローヤルクリスタル以外にも限定ウイスキーやヨーロッパ市場向けのウイスキーをリリースされていたことがありますので、もしかすると今後販売が開始される可能性はあると思います。ワイナリー内にはウイスキーの熟成樽もいくつか残っていましたので。

ウイスキーを学ぶ | 流しのバーテンダー

その他の地ウイスキーに関する記事

三重県の地ウイスキー宮崎本店のサンピース

清酒宮の雪や金宮諸焼酎で有名な宮崎本店。三重県四日市市にありますが、実は古くから地ウイスキーも生産しているメー・・・

コメントなし

【終売】山梨のワイナリーモンデ酒造【ローヤルクリスタル】

山梨県笛吹市にあるワイナリー「モンデ酒造」 こちらはワインの生産だけでなくリキュールやブランデーなども販売がな・・・

コメントなし

【ヘリオス酒造】沖縄の地ウイスキーについて

沖縄にあるヘリオス酒造が生産していたウイスキーになります。 1961年創業のヘリオス酒造はラム酒の製造から始ま・・・

コメントなし

岐阜県の地ウイスキー・玉泉堂酒造【ピークウイスキー】

岐阜県養老郡にある玉泉堂酒造が生産している地ウイスキーです。 1806年創業の老舗酒蔵になります。200年以上・・・

コメントなし

北海道の地ウイスキー【サッポロウイスキー】

北海道札幌市にあるどさんこ焼酎メーカー「札幌酒精」です。 札幌酒精は、さつまいもやじゃがいもを使用した乙類焼酎・・・

コメントなし