mieisekdy001

三重県と言えば伊勢神宮。

内宮、外宮、おはらい町、おかげ横丁と一日中楽しめるおかげ参りも定番ですが、ちょっと足をのばして三重県を代表するクラフトビール、伊勢角屋麦酒見学なんていかがでしょうか?

 

近鉄宇治山田駅、JR伊勢駅からタクシーで約10分。店舗前にはバスの停留所もある伊勢角屋麦酒。

地ビール醸造所はもちろんのこと、歴史ある二軒茶屋餅から伊勢まちかど博物館、味噌や醤油の製造蔵まで見学できます。

 

 

伊勢角屋麦酒

mieisekdy002

五十鈴川のほとりにある二軒茶屋餅。

江戸時代には関東、関西からは伊勢街道。三河や尾張、遠江や駿河、志摩などからはこちらの船着き場から参宮されていました。

また明治天皇の神宮ご参拝の際、西郷隆盛ら新政府とともに軍艦にて当地からご巡幸されたそうです。

mieisekdy003

写真左手に見えますのが明治天皇ご上陸の記念碑。

右手前が伊勢まちかど博物館。そして二軒茶屋餅。奥の道を越えると伊勢角屋麦酒があります。

 

二軒茶屋というのは、天正3年(1575)創業の餅の角屋。その東側にはうどんと寿司の湊屋がならんでいたことが名前の由来です。

この二軒茶屋餅。当時は五十鈴川へむかって建っていたそうですが、船着き場がなくなって以来、そっくりそのまま街道側に建物の方角を変えたというから驚きです。

 

見学の始まりは伊勢まちかど博物館から。

mieisekdy004

船着き場からの荷物を保管しておくための蔵に、ところ狭しと歴史的な遺物が収納されています。

昔から使われていた餅造りの道具や台帳、常滑焼や旧日本軍が使用した遺物など、深い歴史を味わえる様々な展示品を見学できます。

写真中央のどんどこ丸。

こちらは大湊から瀬田川水域に入る際、ドンドコドンドコと太鼓や鐘などで囃したてながら上陸した八丁櫓船の模型だそうです。

 

そして案内していただいた味噌・醤油蔵。

mieisekdy005

左が醤油樽で右が味噌樽です。

中に入るとひんやりした空気に独特の匂い。

蔵に生息している天然の麹菌を使った醤油や豆味噌は風味が強く個性的な味わいです。

夏場には醤油や味噌は仕込みませんので、他に何かできないかと考えたところ、地ビール醸造を始められたそうです。

社長みずからモクモクファームなどの地ビール製造現場で研修。一からのスタートでした。

mieisekdy006

地ビール製造見学用通路。ここから製造設備を見学できます。

写真だと少し見にくいですが、しっかりと小窓から拝見できました。

mieisekdy007

ちょうど仕込みの最中だったので解説を交えながら、じっくりと見学。

ボトリング機材はイタリア製。それ以外はカナダ製です。

醸造スタッフは三人ほど。

写真に写る彼女は地ビールの大手、ヤッホーブルーイングで務めた経験もあるそうです。

本物の牡蠣を使用したスタウトや東京農大の花酵母を使った「はなきんビール」など、大手ではなかなか実現しにくいビールにチャレンジできるのがマイクロブルワリーの魅力でもあります。

mieisekdy008

奥に写るタンクに入っているのが今回の限定ビール「サミットビール」。

伊勢志摩サミット開催記念のペールエールです。

サミットという名前の酵母、G7にちなんだ7種類のホップを使用したおもしろい試みです。

 

見学の後は二階にあるレストラン麦酒蔵へ。

mieisekdy009

残念ながら現在は営業されいないようでしたが、しっかりした店内で試飲をさせていただきました。

いつか復活してくださることを期待します。

いたれりつくせりな見学で時間が過ぎるのを忘れてしましました。

丁寧に案内していただいたスタッフの方々に感謝です。

 

受付の売店でお土産を購入した後、内宮参拝へとむかいます。

内宮前にあるおかげ横丁では牡蠣やうなぎの肝などをおつまみに生ビールを愉しめます。

mieisekdy010

平日だったため外国人の方も多く、道行く人々を観察しながら味わう地ビールは最高でした。

新都麦酒、伊勢ピルスナー、スタウト、期間限定ビール。

海外の方にも好評です。

残念ながら三重県内で伊勢角屋麦酒の生ビールを味わえる店舗は少ないのが現状ですが、北は北海道から南は沖縄まで。

全国のクラフトビール専門店に降ろしてみえるそうです。

mieisekdy011

せっかくなのでテイスティングセットとカキフライ串を注文。

プラカップに並々を注がれたビールはお買い得です。

ほろ酔いになったところでおはらい町、おかげ横丁を散策して帰路へとつきました。

 

ジャパン・アジア・ビアカップから世界大会受賞ビール。季節ごとのオリジナル地ビールも愉しめますので、伊勢神宮参拝の際はぜひふらりと伊勢角屋麦酒へと寄り道してみるのも楽しい休日となると思います。

 

 

世界の様々なビール | 流しのバーテンダー

その他のブルワリー見学に関する記事

アサヒビール四国工場・見学ツアー

アサヒビール四国工場の見学。 四国巡りをしていた際に高知市から愛媛の松山市に向かう道中、何か立ち寄る地はないも・・・

コメントなし

雄大な自然が織りなすインパクト!大山Gビール

一度聞いたら忘れないほどのインパクトがあるネーミングの大山Gビール。 ワールド・ビア・アワード2011にて世界・・・

コメントなし

日本海を望む光景!若狭シーサイドブルワリー

福井県、若狭湾を望む海辺沿いに、レストランやお土産コーナーを併設している「海遊バザール千鳥苑」があります。 舞・・・

コメントなし

サッポロビール北海道工場を見学

サッポロビール北海道工場。 写真は工場施設内の通路です。サッポロビールの醸造設備を見学するのはこれが初めてにな・・・

コメントなし

駅近!気軽に寄れる!キリンビール名古屋工場見学

実は今回で三度目となる名古屋にあるキリンビール工場見学です。 これまではバーテンダーとしての集まりなどで見学さ・・・

コメントなし