ラム酒と言えばカリブ海や南米などのラテン国家、陽気な国のお酒というイメージ。

そのサトウキビから造られる蒸留酒「ラム酒」は、一見、日本ではあまり馴染みがないように思われますが、黒糖焼酎と聞けば誰もが知っている日本の蒸留酒の一つでしょう。

ラム酒と黒糖焼酎は製法の違いや伝統によって別のお酒として分類されていますが、黒糖焼酎が生産されている日本で、同じくサトウキビを原料に造られる蒸留酒「ラム酒」が製造されていると考えれば国産のラム酒が存在するということにも違和感なく納得できるのではないでしょうか。

日本で製造されているラム酒は国産ラム酒、和製ラム酒などと呼ばれており、サトウキビの代表的な生産地、沖縄を中心として蒸留されています。今回はそんな国産のラム酒の中でおすすめの銘柄を紹介していきたいと思います。

 

 

ナインリーヴズ クリア

国産のラム酒の中でももっとも世界レベルに達しているのがこのナインリーヴス。創立は2014年と新しく、一般的な知名度は高いとは言えませんが、世界で行われている数々のラム酒のコンテストで受賞するなどとその実力は折り紙つき。

沖縄産のサトウキビが原料として使われていますが、ナインリーヴスは意外にも滋賀県大津市で製造されています。アルコール度数も50%と高く、ラム酒好きにも満足させる味わいです。

このナインリーヴス・クリアをアメリカンオークで半年間熟成させたエンジェルズ・ハーフなど幾種類のラム酒が販売されています。

 

グレイス・ラム コルコルアグリコール

沖縄のラム酒の中でももっとも見かける頻度の高いのがこのグレイス・ラムが手掛けるコルコルではないでしょうか。

沖縄の中でもサトウキビ栽培で有名な南大東島で造られており、ベンチャー会社が造り出したラムとして一躍有名になりました。

この緑ラベルは搾りたてのサトウキビによって製造されるアグリコールラムです。対して赤ラベルの方は世界のラム酒造りにおいても一般的な砂糖を精製する際に発生する糖蜜が原料にされています。コルコルに初めて挑戦されるのでしたら、原材料製法の違いによる二つの味わいを飲み比べてみるというのもおもしろいかもしれません。

 

イエラムサンタマリア・ゴールド

沖縄本島のすぐ脇にある伊江島で造られるラム酒、イエラムサンタマリア。伊江島産のサトウキビを100%使用し、人気の高いグアテマラのラム、ロン・サカパと同じように搾りたてのサトウキビを凝縮させたジュースを原料に製造されています。

イエラムサンタマリアはクリスタルとゴールドの二種類が販売されていますが、中でもゴールドはオーク樽によって熟成逸品です。

 

ルリカケス 奄美産ラム

黒糖焼酎で有名な鹿児島県の奄美諸島で生産されているラム酒です。天然記念物に指定されている色鮮やかなルリカケスが描かれるラベルが目を惹きます。

製造は徳之島にある高岡醸造。共同瓶詰めされている黒糖焼酎「奄美」を製造していることでも有名です。

 

ヘリオス ラム

日本で初めて国産のサトウキビを使用して造られた沖縄県名護市にあるヘリオス酒造のラム酒です。その伝統は沖縄返還前にさかのぼり、日本を代表するラム酒の一つと言えると思います。

このヘリオス酒造では泡盛や焼酎、最近では人気の高まってきているヘリオスビールやウイスキーなども生産されています。

 

セブン・シーズ 3年

高知県にある菊水酒造が手掛ける四国初のラム酒になります。

意外にも高知県は江戸時代からサトウキビ栽培が行われている伝統的な産地。原料として使用されるサトウキビはもちろん高知県産で、イエラムサンタマリアと同じく濃縮したサトウキビジュースが使われています。

菊水酒造はこれまでにもラム酒としては度数の低い「黒糖酒・龍馬」なども販売されています。

 

クロスロード

2015年から始まった岡山ラム酒プロジェクトによって誕生したクロスロード。

岡山県瀬戸市産のサトウキビを使用して、製造は滋賀県のナインリーヴス蒸留所で行われています。岡山県のサトウキビ農家、滋賀のラム酒メーカー、そして岡山県のバーテンダーが手を取り合って完成した本格的な本州産のラム酒です。

 

 

まとめ

沖縄県を中心として広がっている国産のラム酒業界は、世界の名だたるラム生産国と比べるとまだまだ発展途上と言えますが、その品質には目を見張るものも多く、これからを期待できそうです。

ジャパニーズラムを応援するという意味だけでなく、実際にボトルを手に取り、飲んでみることによって新しい価値観が生まれてくると思います。一風変わったお土産としても素敵ですが、せっかくなので国産のラム酒を大いに楽しんでみましょう。

いずれ日本からもラム酒を発信できるような時代がくれば素晴らしいですね。

ラム酒 | 流しのバーテンダー

ラム酒について ・ラム酒とは? ・ラム酒の種類と分け方 ・ラムの作り方 ・ラム酒の飲み方 ・日本のラム酒 おす・・・


ホワイトラムのおすすめと選び方について

ラム酒を使用したカクテルのベースとして人気の高いホワイトラムですが、世界各国造られていることもあり、様々な製法・・・

コメントなし

スペイン系ラム酒の特徴と種類

スペインと言われて思い浮かべるものと言えば、サグラダファミリアやパエリアやタパスのようなスペイン料理。飲み物の・・・

コメントなし

日本で造られている国産のラム酒。おすすめの銘柄

ラム酒と言えばカリブ海や南米などのラテン国家、陽気な国のお酒というイメージ。 そのサトウキビから造られる蒸留酒・・・

コメントなし

イギリス系ラム酒の特徴と種類

イギリス系ラム酒のおもしろいところは、スコッチウイスキー、中でもブレンデッドウイスキーについての技術が応用され・・・

コメントなし

フランス系ラム酒の特徴と種類

フランス系、スペイン系、イギリス系とラム酒の分け方にもいろいろありますが、その中でもフランス系のラムの場合、お・・・

コメントなし