kslttp001

焼肉にマッコリ。韓流やエステにショッピングと、日本から近くの国だからこそ気軽に楽しめる韓国。

日本との時差もなく、最近では週末にソウルまで旅行をするツワモノまで出現していると聞き及んでおります。

ソウルでの日本語の浸透率も高く、ところどころに日本語の看板や日本語を話せるスタッフも存在しているので、女子旅や家族旅行などにも真っ先に候補に挙がるほど行きやすい国でもあります。

海外の中でもこれだけ旅行する機会が多い国はそうそうありません。

ハングル表記が読めないという方でも大丈夫。

偏見を捨て韓国でもバーホップしてみましょう!!

韓国のバーシーン

韓国のバーというとあまり具体的なイメージが湧かないかもしれませんが、韓流をお好きな方ならドラマや映画の撮影に使われているお店などもたくさんありますので、想像しやすいかと思います。

kslttp002

こちらはカンナムで営業されている、とあるバーの入口。

不思議の国のアリスがモチーフのオシャレなバーです。もちろん実力も折り紙つきでソウルには国際的な実力派バーテンダーが多くそろっております。

ミクソロジーやスピークイージーのような最先端のバーから、オープンテラスなレストランバーやパブ、果ては

現代風にアレンジされたマッコリバーなどがあります。

半面ウイスキー中心のバーはまだまだ少なく数えるほどしかありません。しかし、近年ウイスキー需要が増えてきているそうなので、これからどんどん増えていくことかと思います。

 

芸能人から要人までオシャレなセレブたちが集まる「江南」や、日本人観光客で溢れる韓国最大の繁華街「明洞」

学生たちの集うファッションストリート「弘大」に、あらゆる人種が飲み明かす多国籍エリア「梨泰院」などがあります。

どこのエリアも特徴がありバーホッパーとしても楽しめるのですが、そのなかでもおすすめなのがこちらになります。

 

ソウルで大人の夜を満喫する江南スタイル!!狎鴎亭(アックジョン)ロデオ通り

グルメにショッピング、洗練されたセレブが集まる大人の街として有名な江南(カンナム)区。 高級ブティックやレスト・・・

韓国にあって韓国にあらず!?ソウルでもっとも多国籍なバースポット!!梨泰院(イテウォン)

ここは韓国にあって韓国にあらず。そんな気持ちにさせてくれるバースポットが梨泰院(イテウォン)です。 Nソウルタ・・・

 

夜の交通手段

やはり韓国のバーホップで一番気になるのが深夜タクシーなどの移動手段だと思われます。

ソウルではタクシーの不正請求など外国人観光客への問題があとを絶ちません。

個人的には、できるだけタクシーを使わず、なるべく地下鉄を利用することをオススメしています。

kslttp003

写真に写るオレンジ色のタクシーはヘチタクシーと呼ばれています。いろいろな会社の統一ブランドとして存在していますが、現地の評価はあまり高くないとのこと。

同じオレンジ色で紛らわしいのですが、インターナショナルタクシーという外国人観光客むけの他言語対応型タクシーも同時に走っています。

こちらはソウル市公認のタクシー会社。一般タクシーよりも20%ほど割り増しになりますが安全には変えられません。

「INTERNATIONAL TAXI」というロゴが書いてありますので必ず確認するようにしてください。

その他にも乗車拒否なども少ない黒色が目印の模範タクシーや大型タクシーなどがあります。

夜の繁華街では特に問題が起きやすいので注意してください。

 

kslttp004

一方、ソウル市内を縦横無尽に網羅している地下鉄。

比較的遅くまで営業している線が多く、金額も2000ウォン以内で大体のところは移動できますので、大変重宝します。

保証金という日本にはない制度がありますので、慣れないうちは戸惑うかもしれませんが、一旦乗り慣れてしまえば迷うこともないかと思います。

詳しくはこちらの記事でまとめておきましたので、参考にどうぞ。

 

韓国の喫煙事情

kslttp005

喫煙者にとってタバコが吸える環境を探すのは死活問題。

旅先で喫煙スペースを探しているうちに時間がなくなった。我慢できずに道端でタバコを吸ってしまい罰金をとられた。などという話も珍しくはありません。

なので事前にある程度、下調べしておいた方が無難かと思います。

 

空港や駅などの公共機関では喫煙スペースをよく見かけました。

ホテルにも喫煙ルームが用意されていたりしますので、喫煙される方は事前に確認しておいたほうがよろしいかと思います。

そして道を歩いていると路上に灰皿が設置してあるところがたまにあります。現地の方も観光客もタバコで一服している姿をよく見かけました。

しかし、韓国での女性の喫煙はあまりいい目で見られることがありません。なので、ホテルの室内などの人目につかない場所で吸われたほうがよろしいでしょう。

まだまだ日本より厳しくないとはいえ、禁煙区画が拡大している韓国。一部では飲食店などもタバコが禁止されたという話です。探せば現在でもタバコを吸うことのできるバーがありますので、お店に入ったら確認しておきましょう。

夜の治安

ソウルの街は治安がよく、女性だけの旅行でも夜中にぶらりと散策する姿をみかけます。

しかし、当然ながらナンパや詐欺も多く、女性だけでなく男性も大きな繁華街などでは自分の身を守る注意が必要です。

夜の繁華街は怪しいところに近づかないようにすれば、大丈夫かと思いますが、何より夜のタクシーでは問題が多発しておりますので気を付けてください。

 

より良い思い出作りやビジネスでソウルに出張など、少しでも韓国バーめぐりの参考となれば幸いです。

 

今回の旅は2016年5月のものです。現在とは情報が異なっているかもしれませんので、ご了承ください。

★海外へ行くなら持っておきたい、おすすめのカード