blg160911sigumacafe001

四日市市に古くからある老舗のカフェレストラン「シグマ」

モーニングからミッドナイトまで営業している喫茶店になります。

広い店内には軽食やパフェ、ケーキセットやアルコール。しっかりとした食事まで味わうことができ、この日も年配の方から家族連れ、サラリーマンの方たちで賑わっていました。

四日市でもちょっとした打ち合わせを兼ねた昼食に連れていかれたのがこちらでした。

 

アクセス・営業時間

blg160911sigumacafe002

国道477号線沿い。四日市市の湯の山街道と呼ばれる通りを国道一号線から湯の山温泉の方へと進んでいくと左手にあります。

近くには市立四日市病院もあり、営業時間も8:00~24:00ととても長いので四日市病院へのお見舞いの帰りや食事に困った際などには重宝しそうです。

定休日は祝日以外の月曜日。

店舗脇に細長い駐車場が完備。ただし、駅からは結構な距離がありますので基本的には車での来店がおすすめになります。

 

 

ギオン・シグマ

blg160911sigumacafe003

車を降りると入口には、定食や喫茶メニューの食品サンプルが展示されていました。昔のデパートにあったファミリー向けのレストランのようです。

店内はかなり広めで全席喫煙可。

ソファー席が多く、ゆったりと過ごすことができます。

blg160911sigumacafe004

ランチタイムで入口の方が混んでいたため一番奥のソファー席に座ることにしました。

大き目のソファーにひとテーブルずつ空間が分けられているため打ち合わせには最適。

真ん中にはグランドピアノがありました。この日は使用されてはいませんでしたが、演奏会が行われることもあるのでしょうか?

blg160911sigumacafe005

席についたところでさっそくメニューを確認します。

お昼時なのでランチメニューです。

blg160911sigumacafe006

名物のわらじみそかつ定食や四日市のとんてき定食。カレーやオムライスなどの喫茶店メニューから和洋どちらの食事もそろっています。

どちらかというと洋食の気分でしたのでオムライスを選択。エビフライとカニコロッケ付きで980円。

このランチメニュー以外にもいつでも頼める食事メニューがあります。

blg160911sigumacafe008

カツサンドやスパゲッティ。個人的には焼きうどんに目がいきます。

生ビールやグラスワイン、おつまみや単品の食事もありますので、少しだけ呑みたいという方でもダイニングバー風に利用できるかもしれません。

blg160911sigumacafe009

もちろんカフェですのでパフェやノンアルコールドリンクも沢山ありました。

写真がどことなく昭和を思わせて雰囲気があります。

blg160911sigumacafe007

こちらはモーニングセット。

全てのドリンクにモーニングが付くとのことで、今度午前中に時間があまった時にでも注文してみようかと思います。

 

料理を待っている間に窓の外を覗いてみると、ちょっとした小庭がありました。

blg160911sigumacafe010

喫茶店にしては豪華なイメージです。入口の方には鯉も泳いでいました。

時間を忘れてゆっくり読書などしてみたいですね。席を選ぶ際には窓際にしたほうがいいかも……?

 

しばらく話しているとランチのオムライスが登場。

blg160911sigumacafe011

噂には聞いていましたがガッツリな量です。

オムライスも昔ながらのしっかりとした卵が巻いてあるタイプ。最近はこういう喫茶店を見なくなってきたので懐かしい気持ちになります。

味噌汁は赤みそ。

ご飯の量もとても多く、食べ終わるのに時間がかかってしまいました。

事前に聞いていた話では定食はもっと量が多いみたいです。

 

お腹がいっぱいとなったところで食後のコーヒーor紅茶。ランチとセットになっているのでお買い得です。

クールダウンのためアイスコーヒーをセレクト。

blg160911sigumacafe012

銅マグがとてもオシャレ。

実物は写真よりキレイでした

こういう銅マグでアイスコーヒーを飲むのはひさしぶりにです。

 

食事の後も話が弾んでなんだかんだで長いしてしまいました。居心地抜群です。四日市でゆっくりしたいときにおすすめですね。

全席喫煙でしたのでタバコの煙が気になる方は気になるかもしれません。お昼時だったせいかまわりに吸っているお客さんはいませんでしたので大丈夫かもしれませんが。

 

 

≪国内旅行≫リピーター続出!クラブツーリズムの大好評ツアーはこちら