sp-platinumclear001

サッポロの第三のビール「麦とホップ」シリーズから爽快さをイメージしたプラチナクリア。

コンセプトは「一人で呑んでいても盛り上がってしまうほどの爽快感」

木村カエラさんのCM「爽快カエラ篇」を見ていただくとわかりやすいと思います。

CMを視聴していると、軽快なリズムと合わせてウキウキするような気分と爽快なイメージが掴めてきますね。

さて、この麦とホップシリーズですが名前の通り原材料は

sp-platinumclear003

麦芽とホップ、そして未発芽の大麦に大麦で造られたスピリッツが使用されています。スピリッツが使用されているので発泡酒ではなく第三のビールの扱いになります。

そしてこのプラチナクリア。何がプラチナかというと

sp-platinumclear002

プラチナモルトにプラチナホップを一部使用。デザインもシルバーを基調としており、プラチナ尽くしですね。

プラチナモルトは窒素分の少ない麦芽のことで、こちらを使用することによってクリアでキレのある味わいを再現しています。

一方のプラチナホップとは、爽快さを際立たせるために使用される苦味の少ない良質なホップのことだそうです。

 

グラスに注いでみるとかなりシュワシュワしています。

sp-platinumclear004

爽快系ということでしょうか。

しっかりとした泡がとてもいい感じです。

 

カラーリングはイエローゴールド。

sp-platinumclear005

香りはプラチナホップの影響かあまり強くはありません。

味わいにはホップのニュアンスが感じとれます。麦芽由来の甘味もしており、ボディもありますが、やはり第三ビールといったイメージは抜け切れておりません。

アルコール度数は5°

キンキンに冷やすといい感じにクリアになりました。やはり温度は大切ですね。

価格もお手頃ですし、シュワッとゴクゴク呑みたい日にはちょうどよいと思います。