オリオンらしいシンプルで爽やかなパッケージに包まれたオリオン・サザンスター・サマーエディション。

沖縄県内や奄美地区では2017年4月18日発売でしたが、本州では5月16日にアサヒより販売が開始されています。

原材料は発泡酒(麦芽、ホップ、大麦、米、コーン、スターチ、糖類)スピリッツ(大麦)。

アルコール度数は4.5%以上5.5%未満と若干ブレがあるようです。

軽めのモコモコとした泡。

ホップというよりは柑橘類の皮のような香り。

非常にライトで爽やかな飲み口。真夏のあっつい炎天下で飲みたくなるような味わいです。もちろん限界までキンキンに冷やして。

ひさしぶりに喉ごし系ビールに当たったというような印象がします。正確にはビールではなくてリキュールになりますが。正直、ビールの味わいといったものは感じられませんが、充分に代替品にはなると思います。温度が上がると少しアルコール感も出てきてしまうので、やはりキンキンに冷やしておきましょう。

 

オリオン サザンスターサマーエディション

世界の様々なビール | 流しのバーテンダー

全国のブルワリーめぐり 北海道 ・サッポロビール北海道工場 関東地方 東京都 ・ヱビスビール記念館 神奈川県 ・・・