アサヒ・ドライプレミアム豊醸~焙煎仕立て~

焙煎された国産麦芽を一部使用して芳ばしいコクと旨みを楽しめる、この時期だけのプレミアムビールということです。

てっきりギフト醸造の限定品かと思っていたのですが、たまたま立ち寄ったコンビニのショーケースに並んでいたので思わず購入してしまいました。もしかしたら残ったギフトセットの余りだったのでしょうか?

アルコール度数は6.5%とかなり高めです。通常のドライプレミアム豊穣も同じアルコール度数になります。

原材料は麦芽、ホップ、米、コーン、スターチ。缶には生ビールの表記。

 

この時期だけの限定醸造ということで、ラベルデザインには富士山や鶴、松の木が配置されており、おめでたい感じが出ています。

金色のカラーリングもあってさらにゴージャス感を醸し出しているので、お正月に向けたプレミアムビールといった感じです。

 

泡立ちはよいですが、意外とはやいうちになくなってしまいます。

グラスに注いだらまずはひと口飲んでみたほうがよいかもしれません。

 

香りは甘くフルーティー。微かにアルコールを感じます。

喉ごしはよく、スーパードライのようにキレがありますが、ほんのりと焙煎した麦芽のようなコクを感じとれます。アルコールのボディを感じさせるまったりとした舌ざわりです。

どちらかというとしっかりと味わうというより、喉ごしで語るといったタイプでしょうか。全体的には他のドライプレミアム豊穣と同じように飲み易い仕上がりでした。

お正月に手土産として持参するにはよいかもしれませんね。

 

世界の様々なビール | 流しのバーテンダー