「アサヒ・ドライプレミアム豊穣~贅沢初仕込みとれたて国産素材~」2016年12月20日㈫より数量限定で発売のプレミアムビールです。

一年が終わるこの時期に発売ということだけあって、2016年に収穫された国産の麦芽、国産のホップ、国産の米を使用。2016年のアサヒのドライプレミアム芳醇の集大成といったところでしょうか。

限定醸造という言葉にも重みがあります。

真っ赤なラベルに麦やホップのデザインが散りばめられており、この時期だけしか味わえない今年の国産素材だけを使った贅沢な仕込みのプレミアムビールといった感じが満載です。

原材料は麦芽とホップ、米、コーン、スターチになります。

アルコール度数は6.5%。

販売は完全予約受注制ということで、偶然見かけた近所のファミリーマートで購入しました。

クリスマスを目前に控えたこの時期に発売ということで、2016年の今年に飲んだビールのことを思い出させます。

さっそく家に帰って飲んでみることにしましょう。

 

まずグラスに注いでみると

泡立ちは結構細かくてクリーミー。

香りはホップの苦味、モルトのコクが感じられますがちょっと弱い印象です。

泡の色あいもホワイトでドライプレミアム芳醇といった感じです。

液体の方も透き通ったキレイな黄金色。

味わいの方はスーパードライと比べると味わいに奥行きとコクがありますが、少し物足りなさも感じます。濃厚なプレミアムビールというよりは普段のビールのワンランク上といった感じでしょうか。

後味は苦味がしっかりしており、ほんのりとしたフルーティーさ、飲み易くさっぱりとしていながら余韻は長いです。

普段のビールよりもちょっと高級感のあるビールといった具合です。

2016年を振り返りながら気軽に呑んでみたいビールですね。

 

 

 

世界の様々なビール | 流しのバーテンダー